2010年04月22日

潰瘍性大腸炎

先日ホームページの「患者様の声」に潰瘍性大腸炎のモニター患者の体験談を載せましたが、その続編をまた書いてくれましたので読んでみて下さい。

潰瘍性大腸炎と頭痛、腹痛A

潰瘍性大腸炎は特定疾患に指定されている難病ですが、実際に治療してみるとそれほど難しいという感じは受けません。

西洋医学と東洋医学は得意分野が違うんでしょうね。感染症や緊急に命が危ないといった場合は何と言っても西洋医学が強いような気がします。
逆に慢性疾患や原因がハッキリしないようなものは東洋医学の方が強いような気がします。

西洋医学とか東洋医学とか分けずに、総合的に診るのが常識になってくれる日が来るといいなぁと思います。


【アスク>東洋医学の最新記事】
posted by kaisei1 at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アスク>東洋医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。