2012年07月23日

運動による消費カロリー

運動による消費カロリーはそんなに大きくないと書きましたが、 具体的にどのくらいかを書きますと・・・ 体重53キロ、30代女性の場合 自転車      30分 115kcal ウォーキング   60分 154kcal 軽めのジョギング 30分 200kcal 水泳(平泳ぎ)  30分 284kcal 自転車の115kcalはご飯1杯、 水泳の284kcalはハンバーガー1個でチャラになってしまう量です。 つまり運動したからといって食べ過ぎると す..
posted by kaisei1 at 15:44

2012年07月20日

活動代謝

以前にブログでダイエットについて連載したことがあります。 →http://blog.kaisei-tiryo.com/article/163902817.html(2010年9月27日〜10月25日) ホームページでは簡単にまとめてあるので興味のある方は見て下さい。 →http://www.kaisei-tiryo.com/message.html#15 ちょっと復習すると脂肪はカロリーの蓄積ですから、カロリーが余れば脂肪が増えるしカロリーが足りなくなれば脂肪が減..
posted by kaisei1 at 16:13

2010年10月21日

活動代謝

活動代謝は身体を動かしたことによって使われるエネルギーのことです。 運動が強い方が消費カロリーが大きくなります。 運動時間が長ければ消費カロリーが大きくなります。 強い運動(力)は基礎代謝の所で書いた 速筋(白筋)を使った運動のことです。 長い運動は主に遅筋(赤筋)が得意とする運動です。 実は日常生活の中で活動代謝として使われる動きは 主に遅筋を使った運動なんです。 ですから遅筋の動きを少し意識しておくことで 活動代謝の量を増やすことが出..
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月20日

基礎代謝 大ざっぱな図解

長々と基礎代謝について思いつくまま書いてきたので、 全体として捉えられるようにちょっと図解してみました。 基礎代謝UP.jpg こんな感じですかね。 基礎代謝についてはもう十分だと思いますので、 次回は活動代謝について書かせていただきますね。
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月19日

基礎代謝 睡眠

基礎代謝を上げるものとして 1.筋肉 → 量を増やすと代謝が上がる 2.気温 → 寒い方が代謝が上がる 3.栄養 → カプサイシン・ポリフェノール・カフェインは代謝を上げる 4.食べ方→ 飢餓スイッチを入れないように注意が必要 ということを先々週から長々と書いてきましたが、 そろそろ飽きてきたと思いますのでもう一つだけ書いて終わりたいと思います。 今日のテーマは快眠です。 眠っている間は身体を作ったり修復したりしています。 たんぱく質を合成し..
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月18日

基礎代謝 飢餓スイッチ

基礎代謝を上げるためには 「身体に危機感を感じさせない」ということが大事というのは理解していただけましたか? そう考えると食事の回数は多い方が良いということですよね。 だからといって1日の総カロリーが多くなってはダメですよ。 3食で取るカロリーを5食に分ければ、同じカロリーでも太りにくいということです。 だから太りたいお相撲さんの食事は1日2食なんです。 食事の回数を減らして1回にいっぱい摂るようにして、脂肪を増やそうとするんです。 お相撲さんは太りたい..
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月16日

基礎代謝 朝食

昨日は話にまとまりが無くなってしまいましたが、 カロリーを消費する時には血糖値は高めの方が良いわけですから、朝食は食べた方が良いんです。 ところがこれも諸説紛々で、 「朝食抜き健康法」というのを聞いた事がある人もいると思うのですが、 朝食を抜いた方が良いという考えを持っている人達もいるようです。 でも私は絶対に間違いだと思います。 実は私は中学生の頃朝食を食べていなかったんです。 その頃はしょっちゅう立ちくらみをしていました。 しょっちゅうだったの..
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月15日

基礎代謝 食べ方

今日は食べ方と基礎代謝量の関係を書いてみたいと思います。 まず一番良くないのは夜にいっぱい食べることです。 夜三日月はカロリー消費が少ないですから、血糖値がまともに上がってしまいます。 そうなると血糖値を下げるためにインスリンを一生懸命出して脂肪にして貯め込もうとします。 逆に朝晴れは食べてもカロリーを消費するのでその分インスリンも少なくて良いのです。 つまり脂肪になりにくいのです。 人は一生の間に作られるインスリンの量は同じという話を聞いた事があり..
posted by kaisei1 at 09:00

2010年10月14日

基礎代謝 食品

食べるものによっても基礎代謝量は変わります。 例えばカプサイシン(唐辛子エキス)は基礎代謝を上げてくれます。 また、ポリフェノールやカフェインも基礎代謝を上げてくれます。 ですからそういったものを含んだ食品を取るというのも一つの方法です。 ポリフェノールを含む食品としては赤ワイン・チョコレート・ブルーベリーといったところが有名ですね。 他にもリンゴ・ぶどう・そば・ココア・バナナなどいろんなものがあります。 そういえばリンゴダイエットやバナナダイエッ..
posted by kaisei1 at 08:10

2010年10月13日

基礎代謝 気温

今日は基礎代謝に係る要因として筋肉以外のものを考えてみましょう。 まずは気温です。 気温が低ければ、身体は体温を保つために熱を作りだそうとします。 寒い日にストーブを焚いて部屋を暖めようとするのと一緒ですね。 身体の中でも火を焚いて温めようとするのです。 当然カロリー消費は大きくなります。と同時に交感神経が優位になり緊張状態になります。 身体は緊張している方がカロリーを消費しますから、カロリー消費を大きくする時には緊張するのは仕方ないと思っていて下..
posted by kaisei1 at 08:20

2010年10月12日

基礎代謝 先週のまとめ

さて、消費エネルギーを増やすには基礎代謝が大事ということで、先週は基礎代謝について筋肉量を増やすという観点から書いてきました。 でも基礎代謝には筋肉以外にもいろんなことが関係してきます。 例えば身体が大きければそれだけ基礎代謝も大きいわけですし、外気温も影響すれば食べるものや食べ方も影響します。 それを順次説明していこうと思いますが、その前に今回の内容は難しくてよくわからないというご指摘を受けましたので、今日は簡単に補足説明をしてみたいと思います。 痩せるか太るか..
posted by kaisei1 at 08:18

2010年10月09日

基礎代謝 ながら運動

今日はもう一つお勧めの運動を紹介します。 それは「ながら運動」です。 新聞を読みながらストレッチ。 テレビを見ながらスクワット。 学生さんなら腕立て伏せをしながら暗記の勉強。 そんな感じで何かをしながら簡単なトレーニングをしていけば時間を有効に使いながら、しかも比較的飽きずにできるのではないでしょうか。 基礎代謝を高めるためにトレーニングの質や方法といったことは大事かもしれませんが、実は一番大事なことは「続ける」ということなんです。 どんなに..
posted by kaisei1 at 08:27

2010年10月08日

基礎代謝 ちょこまか運動

昨日は筋トレの方法について書きましたが、トレーニングというほどではなくても日常チョットした心がけで代謝を上げることは簡単です。 私のお勧めは「ちょこまか運動」です。 「ちょこまか運動」とは日常の家事などのちょっとした動きを意識的にてきぱきやることです。 オーバーアクションにする位の感じで良いでしょう。歩く時も大股で。 エレベーターの代わりに階段を速足で。 だらだらとやると消費エネルギーは少ないのですが、オーバーアクション気味にてきぱきやると消費エネルギー..
posted by kaisei1 at 08:21

2010年10月07日

基礎代謝 筋力トレーニング

最大筋力を鍛えるトレーニングをする時にはウォーミングアップが不可欠です。 ウォーミングアップにはストレッチと軽い負荷での運動(エアロビック)をやっておきましょう。 その上で速筋を鍛える最大筋力またはパワーのトレーニングをします。(10月5日の記事参考) 速筋のトレーニングをしたあとは疲労物質が溜まります。 その疲労物質を取り去る意味でエアロビックトレーニングとストレッチをします。 そして疲労が回復したらまた速筋のトレーニングをします。 速筋のトレー..
posted by kaisei1 at 08:25

2010年10月06日

基礎代謝 速筋・遅筋

速筋は太くなりやすいのですが、疲れやすいという特徴があります。 逆に遅筋は太くなりにくい筋肉ですが、疲れにくい筋肉です。 日常の動作を考えると強い力を使うことはあまりありません。 それよりも長く歩いたりとか、簡単な動作を長くつづけたりといった、大きな力は使わないが長時間行うという事が多くなります。 そのために必要な筋力は主に遅筋になります。 したがって健康的にということを考えると、日常疲れにくくなり、けがを少なくするとという意味から遅筋を鍛える方が効果的とい..
posted by kaisei1 at 08:04

2010年10月05日

基礎代謝 筋肉量を増やす

基礎代謝を高めるには具体的にどうしたらいいか、それをこれから順次書いていきますね。 みなさんもできるところから実践してみて下さい。 私は思いつきで書いていきますので、間違っていたり補足することがあったりしたらどんどんご指摘ください。 まず第一に思いつくのは筋肉量を増やすことです。 基礎代謝はその4割が筋肉によって消費されます。 ですから筋肉量を増やすということはそのまま基礎代謝を増やすことに繋がります。 筋肉量を増やすことだけを考えるなら、最大筋力..
posted by kaisei1 at 08:46

2010年10月04日

基礎代謝と年齢

基礎代謝に影響を与える要因、それは何と言っても年齢です。 新しい画像.jpg この表からも分かるとおり、基礎代謝は男性16歳、女性14歳をピークに下がり続けます。 子供の頃を除けば、歳をとればとるほど基礎代謝は下がるということです。 ここにも老化の原因があるんですね。 疲れやすい、疲れがとれない、動作が鈍い、感染症にかかりやすい、癌になりやすい、病気の治りが遅いといった老化現象は基礎代謝の低下からも説明がつきます。 つまり基礎代謝の低下が老化の原因の一つになって..
posted by kaisei1 at 12:51

2010年10月02日

平熱は37度

昔は平熱が37度というのが当たり前でした。 ところが今は35度代というのは珍しくありません。 ちょっと前まで子供の平熱が35度代というのは低体温児といって問題になっていたのですが、今では問題にもならず、当たり前の世界になってしまったような気がします。 これは健康上とっても問題で、例えば変温動物を見ていると良くわかりますが、体温が下がってくると身体の活動も鈍くなってきます。 そして最後には冬眠してしまいます。 恒温動物の場合は基本的に体温はあまり変わらない..
posted by kaisei1 at 08:32

2010年10月01日

基礎代謝

基礎代謝について考えをまとめてから書こうと思ったのですが、あまりまとまりそうにないので、とりあえず思いついた項目を一つずつ書いていこうと思います。 まとまりがないのは勘弁して下さい。 基礎代謝に影響を与えるものはいっぱいあるので、順次書いていこうと思いますが、今日は全般的な意味で書いてみたいと思います。 基礎代謝が高くなるということはそれだけエネルギーを使っているということです。 そのエネルギーは主に熱エネルギーとして放出されます。 ですから基礎代謝..
posted by kaisei1 at 08:27

2010年09月30日

カロリーの消費について

カロリーの吸収に関しては理解していただいたと思いますので、今日はカロリーの消費について説明しましょう。 カロリーの消費は大きく分けると 1基礎代謝と 2活動代謝と 3食事誘導性熱代謝の3種類になります。 1基礎代謝とは安静にしていても使われる、生きていくために最低限必要なエネルギーのことです。 代謝全体の60〜70%を占めています。 2動代謝とは身体を動かしたりした時に使われるエネルギーのことです。 代謝全体の20〜30%を占めています..
posted by kaisei1 at 08:29

2010年09月27日

夏太り

最近めっきり秋らしくなってきましたね。 みなさんは夏太りはしなかったですか? 統計では、夏痩せする人よりも夏太りする人のほうが圧倒的に多いんです。 暑いと汗をかいて痩せるようなイメージがありますが、実際には汗をかいても痩せるわけではないんです。 カロリーを消費して初めて脂肪が燃焼するのであって、汗をいくらかいても脂肪は燃焼しないんです。水を飲めば一緒ということです。 暑ければ血行は良くなりますが、基礎代謝は下がります。身体が筋肉を緩めて熱を作らないように..
posted by kaisei1 at 12:38

2010年01月20日

冷え性

今日はあったかいですね。 でも明日からまた冷え込むようです。 なので冷え性についての豆知識を書いておきますね。 冷え性とは簡単に言えば体温調節がうまくいかないために手足や全身が冷えてしまうものですが、一口に「冷え性」と言ってもさまざまな原因があります。当然その原因によって対策も違ってきます。 長年治療をしていて一番多く見かけるのが自律神経のバランスが悪いために起こってくるものですが、他にも血行不良・低血圧・貧血・基礎代謝の低下等いろいろあります。 ..
posted by kaisei1 at 08:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。